スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

工人舎さんへ

2009年11月04日

34年ぶりに南アフリカから帰国中のいとこのおねえちゃんに会うために、
実家のあさぎり町へ帰ってきました

波乱万丈の人生を送った彼女も、今は4人の子供と2人のかわいいお孫さんに囲まれ
穏やかな毎日のようで安心しました。

とは言っても、還暦を過ぎた今でも、現地の日本の企業でばりばり働いているので
とっても若くて元気でした。

南アフリカは、サッカーのワールドカップ開催が決まっているため、いとこの住んでいる
ケープタウンも今は、建築ラッシュの様です。

往復、格安料金8万円で行けるそうです。しかし、やはり、治安はかなり悪いとのこと。

ワールドカップ応援に行かれる方は、気をつけてください。



次の日は、実家の近くのおてもやんブロガーの
工人舎さんにお邪魔しました。http://koujinsha.otemo-yan.net/e233665.html








ウッドラフさんは、展示会の準備でお忙しいのに、
優しく対応して下さり、楽しいひと時を過ごしました。

奥様の入れてくださったハーブティーもとってもおいしかったです。

購入したお皿たてを早速、お店のディスプレーに使わさせて頂きました!






また、帰省の際は、お伺いしたいと思います。
今度は、ぜひ、奥様のくつられているジャムを買いたいです♪  


Posted by 梅子 at 14:39Comments(5)日記