スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

楽しい馬見原商店街♪パート13

2010年02月13日



馬見原で2番目に新しいお店が、おととしオープンした
「にく処 三拾弐番」です。


これは、私の親友、桜子さんとご主人の桜太郎さんが、肉のみやべさんの隣に
開いた焼き肉のお店です。

お肉やさん直営の焼き肉屋さんとあって、お肉の質は、ばっちり!
運が良ければ、なかなか普段は食べれないような貴重な部位のお肉やホルモンも
出してもらえたりします。


こじんまりとロースターは2台のみ。予約して頂いたくととても助かるそうです。


もうひとつの囲炉裏のお部屋は、往年のスターのレコードなどが飾ってあり、
とても落ち着く空間です。
ここでお友達と熱燗とすき焼きを頂きながら、おしゃべりするのが至福の時です。

他にも、しゃぶしゃぶやランチメニュウーもあります。


昨日はMBC(馬見原ブログクラブ)の新年会をしました。
人吉からも紋さんが参加、全然更新しない魚屋の会長をみんなで締め上げ、
大盛り上がりの夜でした。


あまりのにぎやかさに、福助さんも入れてほしいとの事でしたので仲間に入れてあげると、
満面の笑みで楽しそうでした。

他にも、おもしろい骨董品が色々展示してありますので、見に来て下さいね。
予約、お問い合わせは 0967-83-0032までお願いします。

次回は、馬見原で一番新しいお店を紹介しちゃおうかな。
お楽しみに!