Posted by at

最後の試合で優勝!

2010年02月23日




土曜日に、上益城郡学童サッカー大会がありました。

八人制Bチームのクラスで、
一回戦 3-0
2回戦 2-0
決勝戦 4-1
にて、馬見原小学校は優勝することができました。

今まで、ほとんど勝ったことがなかったのに、6年生最後の大会で優勝という思い出ができ、本当によかったです。

3試合で5点のシュートを決めた三男。
先生には「ゴン中山のシュートみたいだった。」とか
保護者から「ロアッソがスカウトに来るぞ。」とか言われ、ちょっとその気になっております。

しかし、実はあくまで小規模校Bチームでのこと。女の子もいっぱいいたチームもあったし。

お隣でやっていた、11人制の本格的サッカーとは大違い。

まあ、2,3日は、勘違い男のままでもいいかな。

  


Posted by 梅子 at 15:11Comments(9)日記